トップ > こんなときのUD   前へ 次へ

パッケージ(包装)
あー、イライラする!
 例えばお弁当のしょうゆの小袋・スナック菓子・ビデオやCDのビニール。 どれもなかなか開けることができなくて思わず『このやろー!』と叫びたくなってしまうことはないでしょうか。しかし、なぜ多くの人が開けずらいと言っているのに変わらないのでしょうか。とても不思議です。
 というわけで、今回のテーマはパッケージです。主に開けやすさ・簡易化について考えてみたいと思います。また、パッケージというと”表示”も対で考えてしまうと思いますが、一緒にやってしまうとかえって混乱する可能性があるので表示についてはまた改めてやりたいと思います。
★パッケージと言っても今回はテーマが幅広い!
 一口にパッケージと言っても、その種類は本当に多種多様です。ですので、今回は私の思いつく限り多くの物を取り上げていきたいと思います。
 大まかな分類として、以下のように分けてみました。
箱類
ビニールフィルム類
封筒類
紙類
食品類
薬品類
その他



参考: (順不同)
社団法人日本缶詰協会 かんづめハンドブック
株式会社 イムラ封筒 封筒の知識
東京紙器工業組合
全国段ボール工業組合連合会
久光製薬株式会
富士フイルム ビジネスサプライ株式会社 SEPABLE(セパブル)
たれびん・ランチャーム 株式会社旭創業
Kanno's Homepage 食品包装基礎講座 *
社団法人 全国牛乳普及協会 切欠きのある牛乳パックはなんのため?(2001-2002・冬号) (PDF) *
メディアハイテック株式会社 (キャラメル包装) *
広島市民病院 トピックス[薬剤師用語の解説(1)(薬剤部)] *
ほんねっと ユニバーサルルーム [パッケージのユニバーサルデザイン] *

*印はリンク切れ


上へ   前へ   次へ   INDEXへ戻る