トップ(T) > ちょっと便利もん   前へ 次へ

ジョンソン カビキラー アルコール除菌 食卓用

 今回のご紹介は『ジョンソン カビキラー アルコール除菌 食卓用』です。 
 昨今の新型コロナの話題に乗っかったわけではありませんが(乗っかっただろ!笑)、スプレーの便利もんがあったのでご紹介します。
 もちろん中身もそうですが、この容器がこれまでにない形で、「あー、なるほどなぁ」と思ってしまいました。

カビキラー アルコール除菌 食卓用  商品名:ジョンソン カビキラー アルコール除菌 食卓用 ¥298(参考価格)
 発売元:SCジョンソン

 見てわかると思いますが、スプレーと言ってもレバーを握るものではなく、上から押して中身を噴射する形になっています。だから、直接中身を吹きかけるというよりも、ティッシュなどに染み込ませて拭くという形になると思います。実際、私もそうして使っています。
カビキラー アルコール除菌 食卓用  斜め上から見た図  斜め上から見た図(噴出部アップ)  真横から見た図(噴出部アップ)  上から見た図  (クリックで拡大)

★使用方法
 ティッシュなどを適当に折り畳んで容器の上に乗せます。
 そのまま数回プッシュして、中身を染み込ませます。
 あとはそのティッシュで拭きたい所を拭きます。

 これね、、何がありがたいって、上から押すだけでいいってことですよね!これまでのようにレバーを握るっていうのは我々にとってはかなり大変なことで、うまく握れたとしても狙ったところに吹きかけられなかったり、量の調整ができなかったりします。私も、消臭スプレーを使う時はよく自分に向って吹き付けてしまいます。(笑)
 これなら上から押すだけなので、楽ですよね。

  実際に使用している動画はこちら。

★中身を変えれば・・・
 この商品は、中身は物を拭くための除菌用のアルコールですが、例えば手指用の除菌剤を入れておいて、それをティッシュに染み込ませればまさにウェットティッシュになりますよね。関係ない話なんですけど、ウェットティッシュって長く使わないと乾いてガビガビになるんですよね。。私だけなのかなぁ、、最後まで[ウェットティッシュ]として使い切ったことがありません。(笑)いつの間にか普通のティッシュになります。(笑)
 多少手間になるかもしれませんが、これならいつでも“フレッシュなウェットティッシュ”(なんだそりゃ!笑)を使うことができますね。

★難点は・・・
 もうお分かりかもしれませんが、中身を直接スプレーすることができません。
 まぁ、頑張ってボトルを逆さまにすればできるかもしれませんが、私は無理です。(笑)
 必ずティッシュなどに含ませなければいけないので、面倒な場合もあります。
このエントリーをはてなブックマークに追加


上へ   前へ(P)   次へ(N)   一覧へ戻る(B)

Counterアクセスカウンター