トップ(T) > さぁいっちょ ぶぁーっといきましょー!   前へ 次へ       ■コラム一覧■ 

久しぶりの負け

 通販生活ももう20年以上になりますが、食料品から家電、服、本や家具に至るまで、これまで様ざまなものを買ってきました。もうね、、私の生活は通販なしでは成り立ちません!(笑)
 そんな通販生活の中には、これまで何度も「あー、負けたぁ。。」と思うことがありました。(笑)いや、ニュアンスが難しいのですが、ここで言う「負け」というのは「思っていたものと違った」だとか、何かしらの不手際があったという意味です。
 例えば、スウェットのズボンを3枚買ったのに、届いてみたら2枚しか入っていなかったり(クレーム入れても、2枚しか入っていないという証拠がないもんね。)、母の日にタラバガニを贈ったら、値段をケチったばっかりに身がスッカスカで気まずい思いをしたりね。(今思えば、母の日の頃はタラバガニなんて完全にシーズンオフですよね!笑)

 もちろん、ほとんどの場合は「勝ち」です。(満足っていう意味ね。)最近はほとんどがリピート買いだし、何か新しいものを買う時も様ざまなレビューを見てから決めるので大抵の場合は勝つのですが、先日、、久しぶりに負けました。。(笑)
 いつも買っていた缶コーヒーが値上がりしたので、他に何か安いものはないかと探していたところ、銘柄は違うものの同じ本数で500円以上安いものがあったので「あ、これだ!」と思って買ってみました。それまで飲んでいた銘柄は、“コーヒーと言えば・・・”というようなメーカーのもので、それでも1箱(30本入り)1,000円とだいぶお得なものでした。それを毎回3箱ずつ買ってプラス送料で3,900円だったのが、いつの間にか“送料無料”で3箱4,100円になっていたんですね。いやっ、送料無料っていうニンジンぶら下げて実質値上げじゃん!って話ですよね。(笑)
 それでちょっとムカついたので、他に安いものはないかと探してみたところ、まぁそれほどメジャーではないけどCMはたまに見かけるというようなメーカーの缶コーヒーが送料込で3,630であったので「あ、これだ!」と思って買ってみました。私はこのメーカーを知っていて、コーヒー以外のものは以前よく買っていました。缶コーヒーは買ったことがなくて多少不安はあったのですが、「言ってもあのメーカーだし、ま、大丈夫か」と思って品物が来るのを待っていました。
 3、4日して、品物が届きました。とりあえず数本冷蔵庫に入れて、翌日の朝、楽しみにして飲んでみると・・・。
 
 『負けたーーぁ』 ・・・。
 
 ひと口飲んでハッとしました。(笑)マズいとか薄いとか言う以前に、味が無い・・・。「あれ?これ麦茶?」みたいな。。
 今まで缶コーヒーは、「ちょっと違うかなぁ」と思うものはあったものの、そんなに大外しことはなかったので、コーヒーの「負け」はちょっとショックでしたね。(笑)今はもうかなり減りましたが、1本目を飲んだ時は「これ3箱飲むの!?」と辟易としてしまいましたね。(笑)当然、次の注文は元の4,100円のものに戻したことは言うまでもありません。(笑)

 ただ、「負けた」とは言っていますが、実はどこかで楽しんでいるところがあるんですよね。(笑)だって、確実性を求めるのであれば実際に見て買えばいいし、そもそも元のままでいいはずです。いくら値段が安いからと言って飲んだこともない缶コーヒーを3箱も注文するということは、「もし、美味しかったら今度からこれにしよう」と思っているからで、半分は“賭け(遊び)”ですよね。(笑)だから、その賭けに負けたからと言って別に落ち込むこともないし、「よし、次行こう!」ってな感じです。(笑)それに、こういう「負け」があるからこそ新しい発見があるので、決して無意味ではないと思います。(と自分に言い聞かせてね!笑)もちろん、本当に初めて買うもので、まったく未知のものはポイントが溜まっていたら全部ポイントで買ってしまいます。(笑)これなら、もし負けても「全部ポイントだから良っか」とショックは小さいですからね。

 ・・・と、“楽天的通販生活”はまだまだこれからも続くのでした。
 (ふたつの意味が入っています。笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加


上へ   前へ(P)   次へ(N)   一覧へ戻る(B)

Counterアクセスカウンター