トップ > 自助具バカ一代   前へ 次へ

マグカップ
 私の家には、やたらマグカップがあります。マグカップなんて、普通はせいぜい1~2個あれば十分ですが、我が家の場合、周りを見渡すだけでも3つ。お勝手にも1つ“配備”しています。そうは言っても、ただのマグカップがなぜやたらあるのか、、それは私にとって大事な自助具だからなのです。

★これが私の[マグカップ]です。

  (クリックで拡大)
 
★えっ!? 自助具? ・・・
 そうなんです!! でも、マグカップも所詮はコップですからね。使い道としては飲み物を飲むか、ちょっとした花を挿しておくぐらいです。(やったことねぇ!笑)普通に使っていれば、茶碗やお皿と同様、ただの食器です。ところが、私はマグカップがないと飲み物を飲むのにえらい時間と労力を使うことになってしまいます。お察しの通り、私はマグカップをコップとしては、ほぼ使っていません。(笑)では、どう使うか。。

こう使います。

  (クリックで拡大)  動画はこちら!

もしくは、こう使います。

  (クリックで拡大)  動画はこちら!

さらに、こう使います。

  (クリックで拡大)  動画はこちら!

 最初の写真は缶飲料のプルタブを開けるとき、そしてそのまま飲むときですね。要はマグカップの重さで固定しているわけです。もちろん、飲むときにはマグカップがなくても飲むことはできます。ただ、量が減ってくると、缶が軽くなって動いてしまうんですね。そうなると、”ガシャーン”となったり“ビチャッ”となったりすることもあるので、かなり気を遣わないといけません。マグカップに入れておけば缶も安定するので、楽に飲むことができます。

 次の写真は、ペットボトルですね。缶と同じように固定しています。ペットボトルの場合は、まずひざで挟んである程度フタを緩めてからマグカップに入れて開けます。最初から全部開けてしまうと、マグカップに入れるときに震えて中身が出てしまうので、自然とこのやり方になりました。

 最後の写真、、これも妙ですね。。(笑)これは、ソースやドレッシングなどのフタを閉めているところです。開けるときはひざで挟んで開けるのですが、閉めるときはこのほうが楽なので、こんな使い方もします。動画では何度も失敗していましたが、普段は一発で閉まるんですよ!(笑)カメラを意識して力が入ってしまいました。(笑)

 以上のような使い方をするものですから、どうしても一つでは足りません。食事の時などは、飲み物を飲みながらソースやドレッシングを使うこともよくありますからね。


上へ   前へ   次へ   INDEXへ戻る