トップ > さぁいっちょ ぶぁーっといきましょー!   前へ 次へ

歩く?走る?

 普段、人と話をしている中で言葉と感覚がずれるようなことがあります。
 例えば、「滝沢さん、ここまで電動で走って来たの?」などと聞かれることがありますが、そこでちょっとした違和感が生まれるんです。。これねぇ、、電動車いすに乗っている人だったらひょっとしたらわかってもらえるかもしれませんが、感覚的には“歩いている”と言ったほうが近いんですよね。。(笑)
 これ、日本語のややこしいところなんですが、[走る]って乗り物に乗って走るのと自分の足で走るのと二つの意味があるんですよね。おそらくは聞いている人は前者の意味で聞いていると思うのですが、ただ、私の感覚では歩いていると思っているので(乗り物で)“走って”もいないし、ましてや(自分の足でも)“走って”もいないのです。

 とは言っても、実際、客観的に見れば電動車いすに乗って走っているわけです。。だから、いくらこちらが「あれ?ちがう・・・。」と思っても意味としては合っているので、何とも言えないモヤモヤ感が残ります。(笑)
 要は速さの問題なんでしょうね。。私の電動の場合、ちょうど歩く速さと同じぐらいなので、歩いている感覚になってしまうのかもしれません。これがもし、車やバイクと同じような速さであれば、また違う感覚であっただろうと思います。(そんなの絶対、運転できないわ!笑)それに、法律的には電動車いすは歩行者で、歩道を使います。それも“歩いている”という感覚になるのかもしれませんね。
 なので、私をよく知っている人は最初から「歩いて来たの?」と聞いてきます。おそらく、長年会話をしている中で私が「歩いている」と言っていたか、状況をよく見てくれているんでしょうね。。私も普通に喋れるので、ありがたいです。(笑)

 一般的に見れば、「どっちだっていいじゃん!」って話だと思います。(笑)ただ、もし電動車いすに乗っている人で「今日、歩いて来た」と言っている人がいたら、冷たく突っ込まないで優しく流してもらえると嬉しいです。(笑)

上へ   前へ   次へ   INDEXへ戻る