トップ > さぁいっちょ ぶぁーっといきましょー!   前へ 次へ

スマホに替えました!

 私、滝沢武弘、ついにスマホデビューしました!
 と言っても、もう2か月以上経つのですが使った感想としては、いやぁ・・・。まぁ、、何と言うか、「良くも悪くも」って感じですね。。(笑)

 まず、良かった点はバカにされなくなったこと!(笑)これまで散々バカにされましたからね。。「え!?まだガラケーなの?」って。必死で「スマホ?あんなのオモチャだよ。」って強がっていました。(笑)
 そしてもちろん、様ざまなアプリによって生活が便利になったのは言うまでもありません。LINEも使えるようになったしね。あ、それと[某楽・]でもアプリを使って買い物をすればポイントがさらに付くようになりました。(笑)
 良くない点は、メールやLINEの文章の入力がめちゃくちゃ遅くなりました!とにかく誤入力・誤変換が多くなりましたね。。もちろん手が震えるというのもあるのですが、プラス指がぶっといんですね。。(笑)だから、よっぽど狙って押さないと、押し間違えてしまうことが多くあります。それが、まだ一文字単位で間違えるならいいのですが、予測変換で間違えて隣りの長い単語を押してしまったりすると、「あぁっ、もーっ」ってなってしまいますよね。。ガラケーの時より平均して3・4倍時間がかかるようになったと思います。

 そもそも何故、今さらスマホに替えようと思ったかというと、それが特に理由はないんですよね。。(笑)使っていたガラケーがだいぶ古くなったので、「じゃぁ次はスマホかな。」ってな感じでした。ガラケーもそろそろ無くなるだろうし、だからって[らくらくホン]はないよな・・・と。
 だから機種にも特にこだわりもなく、たまたまCMで見たヤツが画面が割れにくいと言っていたので、じゃぁ、これにしようかって感じでした。数日後、弟に一緒に行ってもらって、いざ、買いに行ったのでした。

 店に行って、最終的に機種のチェックをしていると、一角に型落ちの機種が安い値段で並んでいました。実際、スマホに替えるはいいものの、本当に使えるかどうかわからなかったので、「これでいいじゃん」となりました。
 機種も決まって、店員さんも呼んでいざ、契約しようとしたその時です!
 弟が、「あんちゃん、これ、充電できるか?」と・・・。
 一瞬、「はっ、」としましたね。それまでずっとガラケーでは充電ホルダーを使っていたので、スマホでもその感覚でいたのです。スマホの場合は、ほとんどの機種がUSBを直接本体に挿すんですよね。。私もできなくはないのですが、デジカメがそのタイプで(乱暴にしているわけではないのですが)使っているうちに接触が悪くなってしまったんですね。それがあったもんだから、ホルダーはあった方がいいということになったのです。
 もう本当に書類を書く寸前だったのですが、店員さんに事情を説明したところ、ワイヤレスで充電できるやつがあると言って教えてくれたのが最新のiPhoneとGalaxyでした。前述のように、果たしてちゃんとスマホを使えるかどうかわからない状況で、「最新機種??ちょっとリスキーだな。。」なんて思ってまごまごしていると、「それだったら・・・」と言って持ってきたやつが最終的に決定したものでした。

 [らくらくスマホ]です。 ・・・
 結局かい!って感じですよね。(笑)「らくらくホンはないよな・・・。」って思ってスマホにしたのに、まさかの[らくらく―]・・・。 ちょっと笑っちゃいましたね。(笑)そりゃ、確かにもうおっさんだけどさぁ、、らくらくシリーズって一般的には高齢者が使うイメージがあったので、ちょっと(だいぶ?)ためらいがありましたね。。でもね、、その分値段も手ごろだし、スマホにすると決めたので「練習練習!」と思ってこれに決めました。
 無事、契約も終わって品物を受け取り、晴れてスマホユーザーになったのですが、帰り際、ふと「らくらくかぁ。。」って呟いてしまったんですね。。すると弟に「そのうち、ワイヤレス充電器も増えて他の機種もこれになるから!」と慰められてしまいました。(笑)そして案の定、友達に初めて見せた時には軽く鼻で笑われました。(笑)

 実際に使い始めると、思っていたほど難しくはなく割とスムーズに操作できましたね。使う前は「えーっ、俺がスマホ??ムリなんじゃねーの?」と多少、食わず(使わず)嫌いのところがあったのですが、やっぱり何でもやってみるもんですね。。ひと通りの操作はできました。これねぇ、、幸か不幸からくらくスマホってタップするときはしっかり押さないと効かないんですね。だから返って誤操作が少ないんですよ。。そう考えると、これで良かったのかなぁとも思うしね、、なんか複雑ですよね。(笑)
 ただ、そうは言っても操作しづらいところもあります。例えば写真や地図などを見るときに拡大縮小(ピンチイン・ピンチアウト)ができなかったり、あと前述したように文章を書くのがめちゃくちゃ遅くなりましたね。メールで一言返事を返すにしても、ガラケーのときは20~30秒あればできたのに、スマホにしたら、だいぶ慣れてきたとは言え倍以上時間がかかってしまうときもあります。ガラケーの場合はボタンが少しへこんでいたので境目がはっきりしていたのですが、スマホは画面をタップするので立体的な境目がないんですよね。だから結構“狙って”押さないといけないので、ちょっと神経を使いますよね。まぁ、でもね、、これも[慣れ]だと思いますからね。使っていれば、そのうちちょっとは速くなるでしょう!(笑)それと、カメラはスタンドがないと使えませんね。。あ、あと「OK Google」はもちろん無理でした。(笑)
 そして肝心の電話ですが、スマホの場合は特に淵を持たないといけないので、私の場合はスピーカホンになってしまいますね。。

 私もまだまだ使い始めたばかりで、やっとひと通りアプリを使ってみたところですが、正直、使う前に感じていた“嫌悪感”というか“恐怖感”(笑)というものはほぼ無くなりました。おそらくもっと使っていけば、我々でも使いやすいアプリや道具が見つかるかもしれません。
 やっぱりね、、“思い込み”と“意固地”はいかんということですね。(笑)それだけで可能性の一つを潰しちゃいますもんね。




  えっ?今どきガラケー!?
   ありえないっしょーー!   ・・・。

上へ   前へ   次へ   INDEXへ戻る