トップ(T) > さぁいっちょ ぶぁーっといきましょー!   前へ 次へ       ■コラム一覧■ 

マスク生活

 新型コロナ蔓延から2年超、すっかりマスクも見慣れた風景になりました。私も、今では何の苦労もなく自分で付けられるようになり、だいぶ違和感もなくなってきました。

 ただ、私はどんどん無口になっていきます。(笑)やっぱりマスクしながらしゃべるのは未だに慣れませんね。。
 以前も書きましたが、私の場合何かしゃべると絶対にひと言目からマスクがズレます。(笑)まだ鼻ぐらいならいいのですが(良かないけど)、ひどいときは口が半分ぐらい出てしまいます。これをいちいち直すのも面倒だし、相手もちょっとイヤでしょ!(笑)そうなると私も「ちょっとしゃべるのやめとこうか」という気になってしまいます。
 また、外を歩いていて困るのは、知っている人と会ったときにマスクのせいで一瞬気付かないことです。私は見た目ですぐわかるので、向こうはすぐ気付いてくれるのですが、私のほうが気付かずに声を掛けられることがよくあります。(もともとボーっと歩いてるんですけどね。笑)先日も、昔お世話になったヘルパーさんにすれ違いざまに声を掛けられてハッとしてしまいました。(笑)これって、絶対私のほうが不利ですよね!(そういう問題じゃねぇだろ!笑)
 さらに、コロナ禍以降に出会った人はマスクを外した顔を知りません。なので、コロナ明け、マスク無しで外で会っても全然わからないかもしれません。これまで何度か相手がちょっとマスクを外した時に、「あれ?目元から想像していた顔のイメージと違うな」という人が何人かいました。昔から知っている人でも、もうマスクありきの顔に慣れてしまったので「あれ?どんな顔だったっけ?」と思うときがあります。(笑)

 外国では、もうすでにマスク無しの生活が始まっています。日本でもこの夏ごろからマスク無しをOKにしようかという話もあります。私としては大歓迎なんですが、日本ではかなりハードルが高そうですね。。もともと日本人は“マスク好き”ですし、慎重な国民性ですからね、、そう簡単に「今日からマスク無しでOK」とはならないと思います。いくら「マスク無しでOK」となっても、実際にマスク無しで外に出ると白い目で見られるんでしょうね。。(笑)コロナが完全に収まって、声の大きい人が「マスク、もういいじゃん」ってなった時に、ようやっと外すことが許されるんでしょうね。(笑)でもさぁ、、考えてみれば(私でいうと)3度もワクチンを打って、それでもマスクしなきゃいけないというのは、どういうことなんでしょうかね?
 いや、わかりますよ、いくらワクチンを打っても100%感染しない保証はないということでしょ?それはわかるんですけど、そんな感じじゃモチベーションを保ちづらいですよね!何回打てばいいの!?みたいな、、これからずっと打つの!?みたいな、、そもそもワクチンって・・・みたいな。。そんな思いにもなってしまいます。ワクチンの3回目の接種率が低いのも何となくわかりますね。。

 蔓延当初は誰かが「2年はマスク生活」と言っていて私もうんざりした覚えがありますが、まさかそれ以上とはねぇ。。このウイルスが絶滅することはほぼ無さそうですが、飲み薬が一般化されて、せめてインフルエンザ、、できればカゼ程度に弱毒化していくことを祈るばかりです。

関連項目
マスクと脳性マヒ
マスク、その後
このエントリーをはてなブックマークに追加


上へ   前へ(P)   次へ(N)   一覧へ戻る(B)

Counterアクセスカウンター